車 買取価格 走行距離|相場程度であれば

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と出してくれそうです。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、相場程度であれば安くはないというだけです。

複数の査定をして最高は70万で、2位の買い取り業者は68万という額でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位の二社に出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、68万のままと優しく言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 走行距離|海外で使われるのかもしれないと考えると

あまり出回っていない珍車を売却したら、思わぬ価格で売ることができました。思っていたよりもかなり高値で買い取って貰えたのです。売れているクルマや人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで確認したところ、そこにある情報では想像できなかったですが、珍しい車は高値で買い取るとありました。これ以外のサイトには、よく見かけるような車や人気車種が高値で売れるとあったのです。でも条件も書いてあって海外輸出向けみたいですね。国産のクルマは海外で喜ばれます。日本人が乗っていたという事で、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。私が思うに、日本の車は世界一と信頼を置いています。

今回売った車も日本のメーカーですが、想像すると海外で使われるのかもしれないと考えるとドキドキした感じになりました。もちろんそれが国内で活かされるのなら嬉しいですね。

車を売るときは、乗り慣れた車を手放すときの寂しさがありますが、高値の買い取りや次の乗り手を妄想する楽しさもあります。もしかなうのならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこで走っていて、どんな所で普段待機しているのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。海外か国内かもわかりませんが、いづれにせよ思い出が蘇る気分です。自動車を手放すときにはクルマを買いたいと思うお客さんがいて、買いと売りがバランスよくなっているのでしょう。

この日本において、これからも質の良いクルマたちが欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々と楽しかった出来事です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.