車 買取価格 販売管理|車の台数を減らすことで

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 販売管理|探している人が多くいるそうで

私が住むエリアは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。引き取ってくれるのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に愕然としました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、予想以上の金額で買ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、そこで売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、輸送できる車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に考えていましたが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。メリットとしては、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.