車 買取価格 複数|査定額は期待していたよりも少なく

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。結局下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 複数|特にマイナス要因はありません

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.