車 買取価格 検討|査定が一括で申し込めるサイトを

今使っている車を乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事を気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟が自動車を買い替えているのは知っているので、相場のどれくらいで売却していたのかは知っていました。私が使っていた車のメンテやボディの状況や状態から、それほどは高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者にお願いする事にしました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたから、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大成功でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 検討|約50万円を半年で

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放すことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに査定を依頼したところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことができました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却することになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次回があれば、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.