車 買取価格 場合|競合他社がいないと

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。

一括で依頼できる査定をして最高は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、上位2業者に無料の出張見積もりをお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、競合他社がいないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。2番目の業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 場合|比較サイトを利用して

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

地方において車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都市部においては、クルマを持っていなくてもさして生活には支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売却を検討することにしました。

そこで自宅周辺の、車買い取りショップのお店があったのでそこを訪れ、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、凹んでしまったので返答もできずに帰宅したあと、他で高く買ってくれるところを調べてみたのです。するとネットで査定できるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、複数の業者が表示され概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そこへ売ることにしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大きかったので、比較サイトを利用して良かったです。交渉したので、思っても見なかった高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.