車 買取価格 中古|比較のために査定をお願いしました

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で買い替えを考えました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年50万程度も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。本当に売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車 買取価格 中古|海外では人気が高いです

あまり出回っていない珍車を売却したら、思わぬ価格で買い取って貰えました。考えていた以上でかなり高額で売れたのです。よく見かける車や人気の車が高値と思っていたのです。

ネットで調べたところ、ある情報では予想に反して、珍しい車は高値で買い取るとありました。他のページもチェックしてみると、よく見かけるような車や人気車種が高値で売れやすいとありました。それは国内ではなく海外向けとのことでした。

国産メーカーの自動車は海外では人気が高いです。日本人特有の、ものを大切にする習慣も影響しているのでしょう。私は日本で生まれましたが、日本の車は世界一と絶大な信頼を置いています。今回売却したクルマも国産車ですが、もしかして外国に持って行くのかもと思うとワクワクした気持ちになりました。海外でなくても良いので使ってもらえるのはいいですね。

車を売るときは、乗ってきた車を失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかや新たなオーナーを思い浮かべる楽しさなどがあります。もしかなうのなら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っていて、何処に留まっているのかなど、考えるとワクワクします。

もしかして外国かもしれませんが、いづれにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。自動車を手放すときにはクルマを買いたいと思うお客さんがいて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているんだなと思いました。

この日本において、これからも上質な車が求めている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.