車を売る 高い|どなたでも車を買取ってもらうときには

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。でも素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 高い|自動車がなくても

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで迷っていました。都市部以外であれば車は、必須アイテムです。でも電車などが網羅されている都市部においては、自動車がなくてもさして生活に影響や支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、金銭的な負担が積み重なってきそうなので思い切って売ってしまうことにしたのです。自宅近くにあった、大手買い取り業者さんのお店があったのでそこを訪れ、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で金額がつけられ、ガッカリしてしまったので返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べてみることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。一括査定出来るので、時間や手間を掛けずにできるのは魅力です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そちらに売却することにしました。

複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。親切な業者さんでもあって、思っていた以上の高額で売れることができました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.