車を売る 費用|言い切れます今回の買い取り依頼した車も

珍しい車を買い取りに出したら、想像以上の価格で買い取ってくれました。思った以上でかなり高く売却できました。馴染みの深い車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べたところ、ある情報では意外でしたが、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれるとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気の車種が高く売却できるとあったのです。それは海外輸出向けみたいですね。

今日本の車は海外で高い需要があるようです。日本人特有の、大切に扱う習慣も影響しているようです。私が思うに、日本の車は世界一と言い切れます。

今回の買い取り依頼した車も日本のメーカーですが、これはもしかすると外国で使ってもらえるのかもしれないと思うと楽しさが膨らみます。海外でなくても良いので利用されるのであればうれしいですね。車買い取りの際は、乗ってきた車を手放すときの寂しさがありますが、高値の買い取りやこの車を次に乗る人を想像する楽しさがあります。もしかなうのなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っているのか、どんな場所で毎日いるのかなど、考えるとワクワクします。

外国なのかもしれませんが、どこにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。車を渡す時にはクルマを買いたいとする次のオーナーもいて、売りと買いのバランスが上手く取れているものと思いました。

この日本において、これからも質の良いクルマたちが求める方々に譲られて行くでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々思いを巡らせてみました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 費用|しかし今回査定を複数もらって理解できましたが

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。相場以上なら満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2業者に無料の出張見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言われたのです。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.