車を売る 買取相場|サイトで見た査定額

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、目安でしかなく確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 買取相場|可愛がって乗ってきた愛車が

私の住んでいるところはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。数年のった車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にガッカリしました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売却することができました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで有名な自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。その方は買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来られていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。メリットとしては、面倒な手続きはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.