車を売る 見積もり|見ていたので

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私は車を買い替える時はディーラーでの下取りを依頼すればよいと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で下取りされていたかは知っていました。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、それほどは高く査定してくれないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定金額になったのです。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、車買い取り専門店2社とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買ってくれるという業者があったので、その業者にお願いする事にしました。初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたので、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 見積もり|経費の節約を図るというのが

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。新車で購入し、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人には乗っている車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.