車を売る 時期|出張査定の時には

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると思っていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張査定見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万のままと優しく言われました。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 時期|わかるからだそうです

新型の発売に合わせて、所有している自動車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売却しました。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.