車を売る 所得税|できたから車を買い替える時の

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、他にも方法があるという事をその時知りました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな無料の一括査定サイトを見つけだすために、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは知っていたのです。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況などから、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、予測は外されました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、車を買い替える時の出費も減ったのでやってみよう行動して良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 所得税|なっていたかもと思えば

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもと思えば助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そんなこともあり、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.