車を売る 価格|車買い取り業者の2社と

それまで乗っていた車を乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあることをその時知りました。それが一括査定でした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、そこを見つけて、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは判っています。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況などから、希望額ほど高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、実際には違いました。予想以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単にやれました。高額で買い取ってもらうことができたから、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としては大成功でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 価格|総額70万で買いました

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放したくなりました。職場の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売却することになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.