車を売る 今回|今まで以上に綺麗にすることが

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立って安っぽい感じの車に見えていました。洗車をしてから査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定額に響いてしまうそうです。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。友人には買い替えたのかと言われた程です。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。古いものでもありましたからどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、今まで以上に綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定額がアップすることと艶を出すためのグッズ代と手間を比較してみて、お得そうだったらやってみましょう。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る 今回|お出でいただいたのです

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.