車を売る ブログ|査定をお願いする

長年連れ添ってきた車を、車検が到来する前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった思いが湧いてきたからです。以前とは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に満足されているようなんです。

現在までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。でもそれだと、算出された査定金額というものが適正と言えるのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店に売る手配ができるといったメリットがあるのです。早速私も、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、ネットで提示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと冷や汗が出るくらいです。

私の場合、想像していなかった金額で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方も多いと思いますので、まずは車買い取り相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る ブログ|ネットの車買い取りサイトを使って

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。これよりも高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.