車を売る タイミング|自動車買い取り査定は

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社にお願いしたいと思うでしょう。でも素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る タイミング|やっていきました

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、他にも方法があるのだという事をこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。

何度か両親が車を買い替えている様子は知っているので、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っていたのです。私が愛用していた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、予測は外されました。イメージよりも高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができたため、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.