車を売る アップ|想像以上の価格で

あまり出回っていない珍車を売却したら、想像以上の価格で買い取って貰えました。予想していた以上にかなり高く買ってもらえたのです。馴染みの深い車や人気の車が高値と思っていたのです。

ネットでチェックしたところ、そのページの情報ではその通りで、珍しい車は高値で買い取るとありました。他のページもチェックしてみると、馴染みの深い車や人気の車が高値で売却できるとあったのです。但しその理由は海外に向けての話のようでした。日本のクルマは海外で喜ばれます。日本人が使っていたという、丁寧に乗っているだろうということも影響しているのでしょう。日本人の私は、日本の自動車は世界レベルと信頼しています。

今回の車買い取りを依頼したのも日本製の車ですが、この車も海外で使われるのかもしれないと思うとワクワクした気持ちになりました。もちろん国内で使ってもらえるのはいいですね。

車を売るときは、慣れ親しんだクルマを失う悲しさもありますが、どんな査定がされるのかやこの車を次に乗る人を想像する楽しさがあります。もしかなうのなら誰が使っているのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どんな場所で毎日いるのかなど、考えるとワクワクします。

海外か国内かもわかりませんが、そこがどこであれ可愛がっていた車なのです。クルマを引き渡すときにはクルマを買いたいと思うお客さんがいて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。素敵な日本で、今後も良質な中古車が求める方々に譲られて行くでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々と楽しかった出来事です。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る アップ|まだ助かったと言えます

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で手放すことになりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差がありました。それでも44万減った事実に変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却するはめになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.