車を売る おすすめ|お願いしたのです

それまで乗っていた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、世の中にはその他の方法もあることを聞きました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

これまで何度か親がマイカーを買い替えしているのは知っているので、相場のどれくらいで下取りされるのかは判っていたと思います。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状態などから、それほどは高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。想像以上の高額査定となりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、その業者にお願いしたのです。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単にやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができた関係で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車を売る おすすめ|業者を逆転して一番高い金額を

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはしないことにして、車買い取り業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してきました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.