車のローン 60回払い|初回の車検をやってから1年だから

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、いくつか入力してから通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 60回払い|先日本社への転勤が決まり

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って職場へ通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している都市であれば、車は持っていなくてもさして日常生活に支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、お金的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。予想していたよりも安い価格が提示され、凹んでしまったので返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、いくつかの買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、簡単ですし手間も大きく省けるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。複数業者の査定を受けたので頂戴した金額は大きな差がありましたので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉の甲斐もあって、予想以上の高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、無料の査定サイトを活用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.