車のローン 4年|友人が売っていた

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、半年少々で売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 4年|順に入力していくだけで

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りを依頼すればよいと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるという事を気が付きました。それが車買い取りでした。

初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、大体どれくらいの金額で引き取ってもらっているのかは知っていたのです。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたんですが、予測は外されました。イメージよりも高額査定となりました。もし下取りを選んでいたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、その業者にお願いしました。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどをやれました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.