車のローン 高い|いくつかの買い取り業者と

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思っていたのですが、世の中にはその他の方法もあるようだと聞きました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選ぶことになりました。

これまで両親が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていました。私が使用していた車の年式や車の使用状態などから、それほどは高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 高い|2社目で査定してもらってなければ

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで手放したくなりました。家の近くの車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売ってしまうことになったかもと思うと助かったともいえます。この状態で持っていくつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.