車のローン 頭金なし|査定をお願いすることになった2社は

私が住むエリアは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りをしているのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。その結果、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。ということもあり、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、そこで売ろうと決めたのです。その業者のスタッフはとても段取りが良く、もう一人も出張して来たみたいでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。他にも、面倒な手続きはやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットで査定を依頼してとってもお得だったと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 頭金なし|実際にはそれ以外の方法も

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを気が付きました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。これまで両親が自動車を買い替えているのは見てきたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っています。私が使用していた車のメンテやボディの状況を考えても、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていましたが、予測は外されました。想像以上の高額査定となりました。

もし下取りを選んでいたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きも進められました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.