車のローン 通らない|6万円損した感じで

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探していましたが、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放すことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売ることになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。その為、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 通らない|8万円も下げられたのでびっくりです

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと勘違いしていました。しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして最高額は70万円を出してくれたのです。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万円でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.