車のローン 購入費用|ボンネットのところの色が

前に乗っていたのは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に見えてしまうのです。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響を与えるという事を聞きました。カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。それを見た人から買い替えたのかと言われた程です。再び買い取りのための査定に出したところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されました。無論色についても影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、今まで以上に艶やかな感じにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップとつややかにするためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみるのもアリです。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 購入費用|ネットの情報でも

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは安くはないというだけです。

一括査定をして最高額は70万円であり、第二位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.