車のローン 貯金|家の近くにある車買い取りショップの

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って職場へ通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通網が整備されている都市であれば、車が無くてもさして日常には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、経費的にも負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売ることに決めました。

家の近くにある、車買い取りショップの店舗があったのでそこに持ち込んで、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べることにしました。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、複数の買い取り専門店が査定見積もりを出してくれます。一括で申込できるので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、希望以上の高値だった業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。

ネットで査定してもらってもらった金額とは大きな差がありましたので、ネットを活用して良かったです。交渉したので、予想以上の高値で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 貯金|実際に来てもらってからの金額は

この前初めてネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売っているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。しかし実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買い取れるところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

先日売却したクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。相場で売れれば満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.