車のローン 解決済|査定の時間は1時間程度と言われたので

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになっていました。今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却する話となりました。クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからだと思います。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。査定の時間は1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してきました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 解決済|見積もりをしてもらいました

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.