車のローン 裁判|感じではありませんでした

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放すことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、6万円損した感じで手放すことになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 裁判|下取りされていたかは

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていますが、他にも方法があるようだとその時知りました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを決めることになりました。今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っていたのです。私が愛用していた車のメンテやボディの状況を考えても、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたんですが、予測は外されました。予想以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、その業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に進められました。高額で買い取ってもらうことができたので、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.