車のローン 組み直し|査定の時間は1時間位らしいので

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていました。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。査定の時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 組み直し|所有台数を減らして

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費節減をするというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、色々と入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.