車のローン 比較|人気のあるクルマが高く

珍しいクルマを売りに出したら、かなりの高額で買い取ってくれました。思っていたよりもかなり高く買ってもらえたのです。馴染みの深い車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットを見たところ、そこの情報では意外でしたが、珍しい車などは高額が付きやすく売れやすいと書いてありました。他のページもチェックしてみると、認知度が高い車や人気のあるクルマが高く売れるとあったのです。でも条件も書いてあって海外に向けての話のようでした。

日本のクルマは海外では人気が高いです。日本人が乗っていたという事で、丁寧に乗っているだろうということも関係あるのではないでしょうか。私は日本人ですが、日本のクルマは世界で一番と絶大な信頼を置いています。

今回の買い取り依頼した車も日本製の車ですが、もしかして外国で使ってもらえるのかもと思うとドキドキした感じになりました。もちろんそれが国内で活かされるのなら嬉しいですね。車を売却する時は、そのクルマを手放す悲しさもありますが、高値の買い取りや新たなオーナーをイメージする楽しさがありますね。叶うなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこを走り、何処に留まっているのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。もしかすると海外かもしれず、いづれにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを引き渡すときには複数の車を売りたいとするお客さんが来ていて、売りと買いのバランスが取れているんでしょうね。素敵な日本で、これからも質の良いクルマたちが欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々なことを学んだ出来事でした。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 比較|憧れていたのですが

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。私はこの車を半年前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.