車のローン 残高不足|一括査定のサイトを

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思っていますが、それ以外の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

これまで何度か親が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの査定額で引き取ってもらっているのかは知っていたのです。私が愛用していた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、それほどは高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、予測は外されました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやることができました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 残高不足|サイトで見た査定額

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になるところでした。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定してもらいました。査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.