車のローン 残り|15万円位安い見積もりに

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになりそうでした。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 残り|すぐに業者に連絡して

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定額が適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。比較サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるというメリットがあります。早速私も、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐに業者に連絡して交渉したところ、簡単査定で表示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも冷や汗ものでした。

私の場合ですが、思わぬ高額となって引き取ってもらったので最高です。いきなり売却というのも、決心がつかないという方もいると思いますから、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.