車のローン 最長|半年少々で手放したくなりました

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放したくなりました。近くにある中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。これを計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取っていただきました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。このまま買い取りしてもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 最長|思ったよりも高く

前に乗っていた車は、ボンネットがなぜか白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に見えていました。洗車をしてから査定をやってもらうと、やはりボンネットの白さが査定価格に響いてしまうそうです。

カーショップに行ってボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とても綺麗になりました。親父からは新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度買い取りしてもらうための査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、より一層つややかにする事が出来たから良かったのかなと思います。クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定金額のアップと輝きを出すための手間などを比較するなどして、得な気がしたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.