車のローン 払い忘れ|地元と大手とでは

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。職場の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。単純計算では、半年50万程度も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の価格差がありました。それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く準備をしていなかったようです。ですので、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 払い忘れ|無料の出張見積もりを

この前初めて車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高めに買ってくれていると思っていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売却した自動車の世間相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.