車のローン 延長|ガススタンドくらいです

私のいるところはかなりの山奥で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年ほど乗った愛車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビCMなどでお見かけする自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうで査定も頑張りますと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その方に売却しようと即決しました。このスタッフの方はとても段取りが良く、運転手2名で出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元の業者よりも手間がかかりません。他にも、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 延長|手放さないといけない時があります

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、平均的だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較することにしました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、色々と入力しネット通信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.