車のローン 年収|思っていましたが

私のいるところは結構ないなかで、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。数年のった車を売った時には、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にビックリしました。ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。無料の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、その業者に売却することにすぐに決めたのです。その方は準備周到で、大きな輸送用の車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。メリットとしては、面倒な手続きはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 年収|違いはないのですが

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかし、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放したくなりました。家の近くの自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年50万程度も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く準備をしていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.