車のローン 審査|2位の査定士さんが1位の

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になっていました。今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。結局下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売却しました。車一括査定サイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高額の金額を出してくれました。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 審査|一番高値をつけてくれた

就職先も決定したおかげで、両親に自動車をいただきました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで困っていました。

地方において車は、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障といったことは無いでしょう。車を所有すると駐車料金や管理費まで考えると、金銭的な負担が積み重なってきそうなので思い切って売却を検討することにしました。

たまたま自宅の近くに、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこに車で伺って、査定見積もりをしてもらいました。予想していたよりも安い値段が示され、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等を入力していくと、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。

ネットで査定してもらってもらった金額とは大幅な開きがあったので、ネットの査定サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、思っても見なかった高値で引き取ってもらえました。車を売却する際はぜひ、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.