車のローン 審査通らない|この自動車は半年前に

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、とうとう半年で売ってしまうことになりました。家の近くの中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売却するはめになった可能性があったのですから助かりました。この状態で持っていくつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 審査通らない|やはりボンネットの白さが

前に乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロ車に感じてしまいます。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが査定金額に影響があるようです。

カーショップに行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、ボディの艶を出すような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。母親からいくらかかったと言われました。再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、希望よりも高く評価が出てよかったです。無論色についても影響はなかったようです。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、それまでよりもより一層つややかにする事が出来ました。

クルマの査定を受ける前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの輝きが気になるときは、ワックスで磨いておくだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップと輝きを出すための手間とアイテムの費用とを良く比較してみて、お得と感じたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.