車のローン 借り換え|ネットの一括査定サイトを使って

仕事先が決まったお祝いとして、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って通勤しておりました。この度転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで考えていました。都市部以外であれば車は、必要なものであります。ですが交通もが優れている街中では、自動車がなくてもさして日常の生活には支障はありません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、生活費への負担が大きくなってしまうので思い切って売ることに決めました。自宅近くにあった、中古車販売のショップがあったのでそちらに車を持って行って、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べることにしました。

するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などを入力していくと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括査定出来るので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、最高額をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売却する事にしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉したので、相場よりも高い値段で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをお勧めします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 借り換え|探していたところ

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放したくなりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことができました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.