車のローン 何年まで|お店があったので

就職が決まったお祝いとして、両親に自動車をいただきました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通網が整備されている都市であれば、自動車がなくてもさして日常の生活には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が積み重なってきそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

家の近くにある、有名な買い取り専門店のお店があったのでそちらに車を持って行って、そのまま査定してもらったのです。結果驚くほど安い値段が示され、思わず落胆してしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。

するとネットで査定できるようなので、査定を依頼してみました。車種や走行距離等を入力するだけで、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

最初の査定よりも得た金額は大きかったので、ネットの一括査定サイトを使ってとても助かりました。交渉もできたので、期待以上の高値で買ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をおすすめします。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン 何年まで|少し離れたところにある

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していましたが、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ですが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。これを計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.