車のローン マイカーローン|湧いてきたからです

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に手放すことになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいパートナーがほしいといった思いが湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に満足されているようなんです。

今までは、近くの1社に、査定してもらうケースという形が普通でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が世間相場と比較してどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから最も高い金額をつけてくれた業者に車買い取りを依頼出来るという良さがあるのです。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、ただただビックリです。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで冷や汗ものでした。

私の場合、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方も多いと思いますので、まずは車買い取り相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン マイカーローン|クルマ買い取り専門店に

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。ところが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で買い替えを考えました。家の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、よくて20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を70万出して買いました。これを計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万円の差がありました。とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.