車のローン プロミス|8万も差があるのですね

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

しかし実際は数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。うちより高額で買い取るようなところはないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差があったので、上位の二社に無料の出張査定を依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言われたのです。2番目の業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン プロミス|そんなわけでネットで見た中古車の査定サイトで

私の住んでいる地域は結構ないなかで、車を買い取るだけをしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、ディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え査定をお願いしました。その結果、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。そうそう休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは丁寧な応対ができる方で、この車種のこの色を求めている人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その方は買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたようでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。他にも、面倒だった手続き関係は準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.