車のローン ブラック|売ることにしたのです

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていました。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン ブラック|次々とトラブルに見舞われ

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放すことになりました。近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定してもらいました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.