車のローン ダイハツ|ガソリン代も食いません

長く乗ってきた車を、車検が来る前に手放すことになりました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいというような感覚が沸きあがってきたからです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も食いません。手放す車は高く買い取ってほしい、そういった思いが艶かったので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。

現在までは、近くの1社に、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。でもそれだと、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に車買い取りを依頼出来るというメリットがあります。

それを知った私は、車種やボディカラーなど入力して査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、簡単査定で表示された額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。

今回の場合ですが、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは世間相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン ダイハツ|複数業者の査定では

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。ですが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で手放したくなりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ってしまうことになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.