車のローン カードローン|車の年式や車の使用

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを教えてもらいました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずはよく見る一括査定のサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを決めることになりました。何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状況を考えても、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際は違っていました。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、その業者にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単に進められました。高く買い取ってもらう事ができたので、次に乗る車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

おススメはこちら!⇒かんたん車査定ガイド

車のローン カードローン|4万キロの走行距離で

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、走行距離としては、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからネット通信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車買取が一括査定でこんなに差がでるなんて! All rights reserved.